ひとりでハナログ

独立したい花屋の中の人のブログです。 お花やグリーンについてのお話や、独立に向けての試行錯誤の日々を綴ります。

MENU

自作ブログアイコン作りなどにおすすめのiPad用お絵描きアプリの紹介。

f:id:Sea0322:20210526234118p:plain

こんにちは☀️

 

最近、私はiPadでお絵描きをするのにハマっていて、お花の絵や動物の絵なんかを書いてます。

ネットショップのアイコンや、当ブログのクジラのアイコンもiPadで描きました。

今日は、そんなアイコン作成にも役立つiPad用お絵描きアプリを紹介したいと思います💁‍♀️

 

Check!今回の記事はこんな方におすすめ♫
◎iPadでお絵描きしてみたい方。
◎自分でオリジナルのアイコンを作ってみたい方。
◎iPadを買ってみたけど、何したら良いかわからない方。

 

 

その前に用意するもの。

iPadでお絵描きをするので、iPadはもちろん必要なのですが、それ以外に用意してあると便利なものを紹介します💁‍♀️

タッチペン

絵を描く時に、指でも描けますが😓

当たり前ですがiPad用タッチペンがあると、より描きやすいです。

 

iPad純正の Apple pencilが1番描きやすいです。

 

画面に触れた時のペン先のズレもないですし、タッチの感度も良いです。

値段が一万円以上するので、これから先ずっと長く使っていく方にはおすすめです✨

 

軽く使いたい方や、そんなに使わなさそうな方は純正のペンでなくても良いと思います☀️

私が今使っているのは

Adonit Dash3 スタイラスペン Black

というペンです☀️

 

Apple pencilに比べると、感度などは劣りますが、まぁ普通に使えるのでオススメです。

値段は5000円位だったかな。

充電式のペンです。

 

もっと気軽にペンを買いたい方は、充電式ではないペンでもOKです☀️

良くボールペンの上の部分にだけ付いてるのとかありますよね。

今では100均でも売ってるそうですよ。

 

紙に近い描き心地の保護フィルム

これは、私は絶対あった方が良いと思います☀️

 

普通の状態だと、画面上に直接ペンで描き込むので、画面がツルツルして少し描きづらいのです😓

ですが、このフィルムを使うと、画面の表面がちょっとマットになり、まるで鉛筆で描いているかのような感覚になるのです✨

絵を描く時だけじゃなく、普通にメモを取ったりする時も字が書きやすいので、おすすめです♫

 

おすすめお絵描きアプリ

それでは、必要なものが揃ったら、お絵描きアプリでお絵描きしていきましょう👇

水彩画タッチに感動
Adobe photoshop Skech

f:id:Sea0322:20210526215054j:image

 

私は美術館に見に行くほど、水彩画や抽象画が好きなのですが、このAdobe photoshop Skechというアプリでは本格的な水彩画タッチが実現できるのです✨

 


f:id:Sea0322:20210526230957p:image

こんな感じで、絵を描くとじゅわ〜っと絵の具が広がるような描画ができるのです✨

この機能は他のアプリには中々ないので、とても気に入っています✨

 

またAdobeが提供しているので、他のAdobeアプリと相互連携などもできるので、データのやり取りをして絵を仕上げられます。

 

多彩なペンが魅力的
Procreate

Procreate

Procreate

  • Savage Interactive Pty Ltd
  • グラフィック/デザイン
  • ¥1,220

apps.apple.com

 

こちらのProcreateは、ペンの種類が半端ないです!👇

 

 

f:id:Sea0322:20210526231014p:image

もちろん水彩ペンもありますが、特殊なスプレーなどもあり幻想的な絵や、オシャレな絵が描けます✨

このスプレーがまた良い感じなのです✨

多彩なテイストですよねー👇


f:id:Sea0322:20210526231046p:image

f:id:Sea0322:20210526231042p:image

f:id:Sea0322:20210526231051p:image

 

ただ、こちらはなんと、有料なのです😭

1220円とアプリにしては少々お高く感じますが、お絵描き用の筆や絵の具、キャンパスを揃える費用を考えると安いような気はします。

 

私は絵を描くのは好きなので、このアプリは購入し重宝しています✨

 

そして、このProcreateは、

写真を読み込む機能があるのです!

なので、写真と絵を融合させた新しい表現ができるのも魅力です。

先述したAdobe photoshop Skechのデータともやり取りできるので、Adobe photoshop SkechとProcreateを合わせて、私は絵を描いてます☀️

 

最近描いた絵がこちら👇


f:id:Sea0322:20210526231059j:image

f:id:Sea0322:20210526231125j:image

f:id:Sea0322:20210526231131j:image

f:id:Sea0322:20210526231135j:image

f:id:Sea0322:20210526231128j:image

f:id:Sea0322:20210526231138j:image

 

フラミンゴとクジラの絵はネットで拾った画像を真似して描いた物です。

 

ネットショップのアイコンやブログアイコンも作りました☀️


f:id:Sea0322:20210526231400j:image

f:id:Sea0322:20210526231403j:image

 

最強のお絵描きアプリ!?
Adobe Fresco

Adobe Fresco: デジタルスケッチ & ペイント

Adobe Fresco: デジタルスケッチ & ペイント

  • Adobe Inc.
  • グラフィック/デザイン
  • 無料

apps.apple.com

こちらは最近リリースされたようなのですが、ちまたでは最強!?と呼ばれています。

何故、他人事のように言っているのかと言うと、私は使った事ないからです笑

 

というのも、私の持っているiPadでは対応できないようで使えませんでしたー😭

 

このAdobe Frescoは先述のAdobe photoshop SkechとProcreateを足して2で割ったようなアプリだそうです。夢のお絵描きアプリですねー✨

新しいiPadを購入したら、ぜひAdobe Frescoでお絵描きしてみたいなー✨

 

以上、おすすめのお絵描きアプリでした☀️

ぜひ皆さんもオリジナルアイコン作ってみて下さい✨

 

最後までご覧頂きありがとうございました😊

 

ネットショップ、インスタ
良かったら遊びに来て下さい✨

 

ネットショップ👇

Sea’s Plants Shop

インスタ👇

http://Instagram.com/seas_plants_shop