ひとりでハナログ

独立したい花屋の中の人のブログです。 お花やグリーンについてのお話や、独立に向けての試行錯誤の日々を綴ります。

MENU

お花屋さんで買える♪秋の枝物&葉物6選!!【インテリアにもおすすめ】

f:id:Sea0322:20210911223025p:plain

みなさん、こんちには☀️

季節の移ろいに応じて、お花屋さんに出回るお花は変化していきます。
同時に、枝物も季節によってガラリと変わります。

秋には秋のお花や枝物をお家で眺めたくないですか??

今回は、インテリアにもおすすめの秋の枝物達を現役花屋のSeaがお紹介していきます✨

 

本記事はこんな方におすすめ↓

  • 秋の旬の枝物を知りたい方
  • お家で季節を味わいたい方
  • 花やグリーンのある暮らしを始めたい方

 

 

お花屋さんで買える!おすすめの秋の枝物&葉物5選!!

秋は紅葉の季節ですね。
そう!お花屋さんにも紅葉物、または茶系の美しい枝物が多く出回ってきます。

秋のお花と相性抜群♪

この一瞬の時期にしか出回らないので、要チェックです。

 

ディアボロ

科目:バラ科
属:テマリシモツケ属
原産地:北アメリカ
花屋で手に入れ易さ:★★★★★

f:id:Sea0322:20210911220421j:plain

ディアボロ



ディアボロはこげ茶色の枝物です。茶色というよりやや黒っぽい色味でダークな雰囲気です。
質感としては、少しカサカサした感じ。秋のお花と合わせると大人っぽい印象になります。
出回り時期は8月下旬〜11月頃までと、夏の終わりの時期から出回ります。
なので、茶系のひまわりなど夏のお花と合わせても落ち着いた雰囲気で素敵ですよ。

 

スモークツリー・ロイヤルパープル

科目:ウルシ科
属:ハグマノキ属
原産地:中国、ヒマラヤ一帯、ヨーロッパ
花屋で手に入れ易さ:★★★★

f:id:Sea0322:20210911220401j:plain
f:id:Sea0322:20210911220334j:plain
左:秋のスモークツリー 右:初夏のスモークツリー

お花に詳しい方は、スモークツリーと聞いて『あれ??』と思うかもしれません。
スモークツリーといえば、初夏の時期にモフモフの穂をつける枝物の方が一般的に認知度が高いようです。
そのスモークツリーが、秋には枝と葉だけで出回ります。
こちらも、ディアボロと同じでこげ茶色の葉をつけます。質感はややツヤっとしていて、丸みを帯びた葉なので、大人な印象と可愛らしい印象を併せ持ちます。
出回り時期は9月〜10月頃。

 

紅葉ヒペリカム

科目:オトギリソウ科
属:オトギリソウ属
原産地:ヨーロッパ
花屋で手に入れ易さ:★★

f:id:Sea0322:20210911220413j:plain
f:id:Sea0322:20210911220325j:plain
左:紅葉ヒペリカム 右:通常のヒペリカム



ヒペリカムは赤やピンクの実をつける実物で有名です。
ですが、秋のこの時期のみ、茶色の葉を付けた枝物として登場します。
紅葉ヒペリカムはその名の通り、葉が茶色に紅葉しています。その色はグリーンから赤茶、茶色の美しいグラデーションで、秋気分をとても味わえます。

紅葉の時期に出回るので、出回り時期は10月〜11月ですが、年によっては入荷数が少ない場合もあります。

 

紅葉木苺

科目:バラ科
属:キイチゴ属
原産地:日本
花屋で手に入れ易さ:★★★

f:id:Sea0322:20210911220342j:plain

紅葉木苺



木苺は手の平のような形をしたグリーンの葉物です。木苺自体は5月〜9月位まで出回るのですが9月中旬〜11月位までの期間、紅葉した木苺が出回ります。綺麗な茶色に紅葉した木苺は秋のお花と相性抜群です。

 

紅葉雪柳

科目:バラ科
属:シモツケ属
原産地:中国
花屋で手に入れ易さ:★★

 

雪柳は季節によって姿が変わります。春は白い小さな小花を枝にたくさんつけます。夏場は花は付いておらず、グリーンの葉が爽やかな枝物として出回ります。そして9月中旬〜11月位までは紅葉した雪柳の登場です。
茶色に染められた雪柳は出回りが多いのですが、天然に紅葉した雪柳はやや出回りが少ないです。染めの雪柳も秋らしくて素敵なのですが、自然に紅葉した雪柳の方がナチュラルです。

 

雲竜柳

科目:ヤナギ科
属:ヤナギ属
原産地:中国中北部、朝鮮半島
花屋で手に入れ易さ:★★★★

f:id:Sea0322:20210911220354j:plain

雲竜柳

お花屋さんで出回る雲竜柳は葉っぱは付いておらず、枝のみの状態です。枝の部分はうねうねとねじれていて、一本あるだけて完全にオシャレな雰囲気になります笑
ちなみに、『竜が雲に乗って昇天する様』に由来するそうで、生け花の材料としてよく利用されます。
ドライフラワーにもなり、かなり長保ちです。

 

 

秋の枝物&葉物はどうやって飾る??

おすすめの飾り方はこちらです↓

  • 他の枝物&葉物と組み合わせて飾る
  • 秋のお花と一緒に飾る
  • 秋の実物と一緒に飾る

 

①他の枝物&葉物と組み合わせて飾る

上記でご紹介した通り、秋の枝物&葉物は茶系の物が多いです。なので、必然的に枝物&葉物だけで組み合わせるとスタイリッシュでカッコ良く飾れます。

 

②秋のお花と一緒に飾る。

秋のお花は深い色味のものが多くなります。なので、茶系の枝物とは相性抜群です。
旬のもの同士は何を合わせてもしっくりくるはずです。

f:id:Sea0322:20210902223405j:plain

 

 合わせて読みたいsea-0322.com

③秋の実物と一緒に飾る

豊作の秋と言う位なので、秋は実物もたくさん出回ります。
栗、オクラ、バラの実、、、などなどこの時期ならではの物が出てきます。
シンプルに実物と枝物でまとめると、グッと秋らしくなります。

f:id:Sea0322:20210911221130j:plain
f:id:Sea0322:20210911221136j:plain
f:id:Sea0322:20210911221144j:plain
左から『バラの実』『栗』『ソラナムパンプキン』



 

という事で、お花屋さんで買える秋の枝物&葉物6選でした!
飾ってみたい枝物はありましたか??
この時期にしか手に入らない物なので、ぜひお花屋さんでチェックしてみてください〜

 

最後までご覧いただきありがとうございました😊

 

ネットショップ、インスタ
良かったら遊びに来て下さい✨

 

ネットショップ👇

Sea’s Plants Shop

インスタ👇

http://Instagram.com/seas_plants_shop