ひとりでハナログ

花屋の中の人のブログです。 花のある生活を送る全ての方へ、美しい写真と共にお花やグリーンついて紹介していきます。花屋ブロガーとしてさまざまな情報を発信していきます。

\定期的にお花が届く!人気のお花のサブスクを始めよう!/

HitoHana お花の定期便 Bloomee LIFE AFM お花の定期便 【花の定期便(タスハナ)】

----当ブログではアフィリエイト広告を利用しています----

現役花屋が教える!オシャレな茶色の切花10選!!

茶色のおしゃれな切花10選

こんにちは!

本日は色にまつわるお花のご紹介!珍しい茶系のお花です。

じつはお花屋さんでも茶系の花は数少ないです。ですが、花束やアレンジメントにすると、大人な雰囲気で一味違うおしゃれな花合わせになります。是非挑戦してみてください🎵

当記事はこんな方におすすめ

  • 花のある暮らしを始めた
  • 大人な印象の花が欲しい
  • いつもと違う雰囲気の花に挑戦したい

茶系の花が手に入りやすいのはいつ?

茶色の花が手に入れやすい時期は?

茶系の花が手に入りやすい時期があります。それは『秋』です。紅葉の季節でもあり、やはり茶系の花が映える時期です。(秋以外で手に入る花もあります)

 

茶系の花の値段は?

お花は主に、ピンク、黄色オレンジ、白、紫などが多い色味です。茶系の花は少ないため、他の花よりやや高価な場合が多いです。

 

茶系の花を手に入れるには?

茶色の花を手に入れるには

希少な花も中にはあるので、突然お花屋さんに行っても販売していない可能性があります。どうしても茶系の花が欲しい場合は、前もってお花屋さんへ出向き、予約をする必要があります。

予約する場合の注意点

お花屋さんによって異なりますが、1本単位で予約することができない場合があります。特に希少な花は10本単位など、複数単位でしか予約購入できいないこともあります。

お花の買い方や、花束のオーダーの仕方についてはこちら↓

合わせて読みたいsea-0322.com

合わせて読みたいsea-0322.com

 

茶色の花をプレゼントする際の注意点

茶色の花をプレゼントする際の注意点茶系の花を贈る際には以下の点に注意しましょう。

①傷んでいると思われる可能性がある

茶色の花を見て、『この花傷んでいる!』と思われる場合があります。

対策としては、"大人な茶系のお花をプレゼントします"などとメッセージに書いて渡すのがおすすめです。

 

②贈る相手によっては、お祝い事には不向き

一般的にお祝い事には明るい色の花が好まれます。茶系の花はとくに年配層には理解されない場合も多々あり、目上の方などへのプレゼントとしては避けた方がよいかもしれません。(茶色が好きな人などには良いと思います。)

身近な友達や、男性へプレゼントするのがおすすめです。

 

オシャレな茶色の切花10選!!

それではオシャレな雰囲気の茶色の花を紹介していきます🎵

 

①香りが◎チョコレートコスモス

チョコレートコスモス

チョコレートコスモス

科:キク科
属:コスモス属
出回り時期:9月〜3月
手に入れやすさ:★★★

チョコレートコスモスはその名の通り、チョコレートの香りがするコスモスです。ダークなカカオの香りにとても癒されます。ブーケのアクセントにも◎。通常のコスモスは秋頃のみの出回りですが、チョコレートコスモスは秋〜春位まで出回ります。

丈は20〜30cm程度なのでやや短めです。

コスモスについて、詳しくはこちら↓

合わせて読みたいsea-0322.com

 

②人気急上昇中↑アンスリウム・テラ

(画像は準備中です)

科:サトイモ科
属:アンスリウム属
出回り時期:通年
手に入れやすさ:★

アンスリウムは年々人気が高まりつつあるお花です。明るくビビットな色が多いアンスリウムの中でも、こちらのテラはシックな色あいでかわいいです。

他アンスリウムの人気品種をご紹介↓

合わせて読みたいsea-0322.com

 

③長持ち!リューカデンドロン・ジュビレクラウン

リューカデンドロン「ジュビレクラウン」

リューカデンドロン「ジュビレクラウン」

科:ヤマモガシ科
属:リューカデンドロン属
出回り時期:9月〜12月
手に入れやすさ:★★

ジュビレクラウンは小さなマツカサのようなものが茎先につきます。マツカサに似た部分が徐々にですが、少しだけ咲いていきます。また、ネイティブフラワーの一種で、ドライになるほど長持ちです。

ネイティブフラワーについて詳しく知りたい時は↓

合わせて読みたいsea-0322.com

 

④優雅な雰囲気。バラ・カフェラテ

バラ「カフェラテ」

バラ「カフェラテ」

科:バラ
属:バラ属
出回り時期:通年(秋が手に入れやすい)
手に入れやすさ:★

こちらはまさにカフェラテ色のバラ。オシャレシックな色、かつ花開くと華やかです。バラは通年出回りがありますが、10月〜11月頃の秋の季節が比較的手に入れやすいです。ですが、常にお花屋さんに置いてあるものでもないので、見つけたら即買いです!

プレゼントする際は要注意!

カフェラテは萎れてしまったような色合いにも見えるので、プレゼントには特に注意を。送る相手に前もってシックな色のバラだという事を伝えておこう。

 

⑤オシャレなマム!菊・ドリアサーモン

スプレーマム「ドリアサーモン」

スプレーマム「ドリアサーモン」

科:キク科
属:キク属
出回り時期:通年
手に入れやすさ:★

こちらは珍しい茶系の菊です。小さな菊が複数付いているスプレータイプで、絶妙な色なのでとても可愛らしい菊です。菊だからといって、お供え用にだけ使用するのはもったいないくらい!

菊を日常に取り入れてみませんか?

合わせて読みたいsea-0322.com

 

⑥大人色。
リシアンサス・アンバーダブルショコラ&ウェーブクラシカ

アンバーダブルショコラ
ウェーブクラシカ」
「アンバーダブルショコラ」「ウェーブクラシカ」

科:リンドウ科
属:トルコキキョウ属(ユーストマ属)
出回り時期:10〜12月(リシアンサス自体は通年出回りあり)
手に入れやすさ:★

アンバーダブルショコラは、シックかつ上品。フリフリの花びらも優雅な印象です。

ウェーブクラシカはピンク寄りな茶系。スモーキー感じで可愛らしい印象。

こちらの茶系のリシアンサスは秋〜冬にかけて出回りが多くなり、秋らしい合わせにぴったり。

リシアンサスのより詳しい情報はこちら↓

合わせて読みたいsea-0322.com

 

⑦秋の名脇役。ワレモコウ

ワレモコウ

ワレモコウ

科:バラ科
属:ワレモコウ属
出回り時期:9月〜10月
手に入れやすさ:★★★★★

茶色な粒々を沢山つけるワレモコウ。秋の代表的な花です。この花に見える部分は、花ではなく、じつは葉が変化した萼の部分です。

花束のアクセントにぴったりの花です。

 

⑧変化が楽しい。
リューカデンドロン・プルモサス

つぼみのプルモサス
咲いているプルモサス
プルモサス(左:つぼみ 右:開花)

科:ヤマモガシ科
属:リューカデンドロン属
出回り時期:9月〜12月
手に入れやすさ:★★★

つぼみの状態は、めちゃくちゃ硬い実です。ですが、時間をかけて開花します。開花するとつぼみの状態からは想像できない、ふわふわな姿へ。これがまた可愛い!このままドライにもなるので、とても長持ちします。

 

⑨大人気!染めワックスフラワー・
ティントブラウン

ワックスフラワー「ティントブラウン」

ワックスフラワー「ティントブラウン」

科:フトモモ科
属:カメラウキウム属
出回り時期:9月〜11月
手に入れやすさ:★★

こちらは今流行りの染め花材。ワックスフラワーを茶色に染めたものです。オレンジに近い色味でかわいいです。秋のみの出回りです。

他にもたくさんのワックスフラワーが!↓

合わせて読みたいsea-0322.com

 

⑩大人なひまわり。
サンリッチマロン&サンリッチライチ

ひまわり「サンリッチマロン」
ひまわり「サンリッチライチ」
「サンリッチマロン」「サンリッチライチ」

科:キク科
属:ヒマワリ属
出回り時期:7〜8月
手に入れやすさ:★★★★

元気いっぱいのイメージのひまわりも、茶系のタイプが登場。8月の終わりなど、少し秋を感じたい時におすすめ。秋の茶系の枝物やグリーンとも相性◎

より詳しいひまわりの情報はこちら↓

合わせて読みたいsea-0322.com

 

いかがでしたか?いつも明るい色の花を飾ったり、プレゼントしてしまう方。たまには茶系の大人な雰囲気のお花にしてみませんか??

いつもとは異なる発見があるはず!!

最後までご覧頂きありがとうございます🎵

 

他に知りたいお花がある場合は、サイトマップへ!!↓

合わせて読みたいsea-0322.com

 

Follow Me